特別好きなシルダリス!おすすめするジェネリック

シルダリスは画期的なed治療薬

シルダリスというインドの製薬会社ダラム社が開発したジェネリックのed治療薬があります。
主の成分がタダラフィル20mg、シルデナフィル100mgで1錠に2種類の成分が含まれています。
元々ed治療薬を知っている方はお気づきかもしれませんが、シルデナフィルはバイアグラの主の成分で、タダラフィルはシアリスの主成分となります。
この2種類の治療薬の成分が1錠に含まれていますので、両方の効果が得られることになります。
タダラフィルの特徴は水に溶けにくい性質を持っているので、長時間体内に成分がとどまり継続時間も長くなります。
ed治療薬の中で最も長い継続時間を誇っており、幅が広いですが24時間から36時間とかなり驚異の長さとなっています。
じつはシアリスは現在世界でシェア率ナンバーワンであり、世界で100か国以上で使用されているのです。
これはやはり継続時間が長いことから服用回数が少なく済むなどのメリットを考えたうえで選択する人が多いということです。
しかしながらバイアグラももちろん負けてはいません。
パイオニアの存在となった治療薬ですが、現代もその人気は非常に高いです。
今でも一番最初に勧められる成分はシルデナフィルであり、それは効果の強さと信頼性によるものです。
この信頼性と効果の強さ、そしてタダラフィルの継続率を兼ね備えたシルダリスは最強のed用治療薬と言えるでしょう。
さらにシルダリスは、元からある成分を基に開発されたジェネリック薬品ですので、開発コストがかかってないがために、販売価格もかなり安いのです。
2種類の最強成分が含まれた1錠の値段はジェネリックですのでなんと600円から900円程度で、かなりお手頃となっています。
そして日本ではシルデナフィルは50mg以下までと制限されていますが、海外では100mgのものも販売されています。
本剤も例外ではなく、シルデナフィル100mg含まれています。
しかし、いきなり最初からこの成分量はかなり危険ですので、もし海外から購入する場合は最初は半分などにして使用するか、他のものを試してみても効果がない、肥満体質の人などが適しているかもしれません。
心臓が悪かい方は使用が出来ませんので注意してください。

シルダリスはバイアグラ+シアリスのジェネリック医薬品です。